トップページへ戻る
2017年1月27日(金)
★国建で近く実施設計に着手
名城ビーチホテル開発−ケン・コーポレーション・沖縄リゾート
 オフィス賃貸や不動産の総合コンサルティング業務等を営む(株)ケン・コーポレーション(佐藤繁社長・東京都)と県内でリゾート開発を手掛ける沖縄リゾート(株)(有田信行、山下鉄也代表)は、糸満市の名城ビーチに計画しているリゾートホテルの早期着工に向け近く実施設計に着手する。設計担当は(株)国建。工事は、建築確認など関連の諸手続きや施工業者の選定等を経て平成30年から本体着手、オープンは平成32年春頃を目指している。また、ホテルブランドについても、今後、選定作業を進め決定する予定。
 計画によるとホテルの規模は、地上11階建ての2棟構成で、総客室数は460室、1室あたりの床面積は約35〜40屐∋楡濮澗里両果明僂鰐鵤緩7,000崢度を想定。このほか、付帯施設として温水プールやフィットネスジム、エステ、レストラン、最大1,600人収容の宴会場やチャペルの整備も計画しているが、配置計画など詳細は実施設計の中で具体化させる。建設費含め開発費は約300億円が見込まれている。
 ケン・コーポレーションは、平成27年に沖縄リゾートの株式50%を取得し同ビーチ開発事業に参画。那覇市牧志地内で運営しているハイアットリージェンシー那覇沖縄に次ぐ県内でのホテル開発となる。
 
■その他のトピックス
●警察学校の建替え等を検討
 設計集団閃が老朽度調査を落札 - 県警
●10号岸壁を50m延伸、水深-15mへ
 那覇港新港ふ頭地区 - 沖総局開建部
●パシコンが検討調査業務を落札
 那覇空港構内道路整備 - 大阪航空局
●一般競争・総合評価を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価4件を公示
  - 総合事務局那覇港湾・空港整備事務所
関連記事あり
●オープンカウンタを公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 陸上自衛隊与那国駐屯地
関連記事あり
●一般競争を公示
  - (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構沖縄職業能力開発大学校
関連記事あり