トップページへ戻る
2019年3月12日(火)
★新年度の新規事業化に向け手続き開始
浦添北道路挟線の整備計画−沖縄総合事務局
 沖縄総合事務局は、一般国道58号浦添北道路挟線の2019年度新規事業化に向け手続きを開始する。11日に沖縄総合事務局で開かれた社会資本整備審議会道路分科会沖縄地方小委員会で、委員を務める学識経験者から意見聴取し、整備計画が妥当と判断された。今後、3月中に開かれる国土交通省社会資本整備審議会道路分科会で、計画が妥当と判断されれば、新年度に新規事業化される。
 同浦添北道路挟線計画は、現在暫定2車線で供用している浦添北道路を6車線化するもの。区間は宜野湾市宇地泊〜浦添市港川・延長2km、全体事業費約280億円。現在、供用している浦添北道路の海側に道路を整備する。区間内には、牧港高架橋(延長680m)、港川高架橋(同440m)が整備される予定で、工事費として約209億円を見込んでいる。そのほか、改良費約48億円、舗装などその他工事費約22億円、用地補償費約1億円を見込む。
 事業化されれば、今後、地質調査、測量、設計などを行う予定で、費用として総額12億4,000万円を見込んでいる。南部国道事務所では牧港大橋にほぼ平行して、海上側に架設する橋梁の予備設計を1月に公告しており、4月18日に開札予定。同道路に取り付く道路が4車線であるため、供用する際は当面4車線で運用する。
 
■その他のトピックス
●牧港補給地区第5ゲート付近返還へ
 返還実施計画等を公表 - 沖縄防衛局
●前田駅交流施設に民活導入へ
 10月にも参入事業者募集開始 - 浦添市
●建築は入札不調、参加JVと随契へ
 新庁舎建設 設備は調整後入札 - 石垣市
●一般競争を公示
  - 大阪航空局那覇空港事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 総合事務局平良港湾事務所
関連記事あり
●簡易公募型を公示
  - 総合事務局土地改良総合事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 県文化観光スポーツ部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争 5件を公示
  - 県防災危機管理課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄振興開発金融公庫
関連記事あり
●オープンカウンタ 2件を公示
  - 総合事務局石垣港湾事務所
関連記事あり
●一般競争 2件を公示
  - 陸上自衛隊那覇駐屯地
関連記事あり
●一般競争 2件を公示
  - 沖縄労働局
関連記事あり
●一般競争 3件を公示
  - 県総務部
関連記事あり
●一般競争 14件を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 宮古島警察署
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 本部警察署
関連記事あり
●一般競争を公示
  - うるま警察署
関連記事あり
●一般競争 3件を公示
  - 沖縄警察署
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 那覇警察署
関連記事あり