トップページへ戻る
2019年4月19日(金)
★建築は2工区分割で来月一般公告
工芸産業振興拠点施設整備−県土木建築部
 県土木建築部は、豊見城城趾公園内に建設する沖縄工芸産業振興拠点施設(仮称)の建築工事(造成・外構含む)を1〜2工区に分けて早ければ5月中旬にも一般競争入札公告する。発注方法は、2工区とも総合評価方式の簡易儀燭如建築・特A等級を代表にした2〜3社構成JVを計画。工事は、落札決定後、議会承認を受けて10月頃から着手し、2021年度の完成を目指す。また、関連の機械1〜2工区(2〜3社JV・総合評価・簡)と電気(同)の3工事を8月頃、昇降機設備を3〜4四半期に一般競争公告する予定。
 同施設は、伝統工芸の振興や持続的な発展をはじめ、技術・技法の高度化、工芸産業の競争力強化、後継者育成などを図る目的で新設する。建物は、城跡内の敷地9,520屬法■劭誕っ肋紕崖建て・延床面積9,160屬竜模。施設内には、体験工房や貸工房、オープンラウンジ、展示スペース、試験室、事務室などの管理機能、沖縄県工芸振興センターなどを配置。また、屋外には駐車スペースなどを整備する。
 基本計画策定業務は(株)国建・(株)丹青社JV、基本・実施設計は(株)国吉設計・(株)根路銘設計・(株)設備研究所JV、展示設計は(株)丹青社、展示・管理運営・ブランディング計画策定業務は(株)丹青社・(株)国建・JTBコーポレートソリューションズJVがそれぞれ担当した。なお、施設内部の展示・ディスプレイなどは、事業主体の商工労働部が計画を進めており、本体工事の進捗状況を見ながら、20年度以降に展示・内装工事を順次発注する予定。
 
■その他のトピックス
●巡視船用係留施設工事2件を公告
 7月2日開札 石垣港 - 沖総局開建部
●大日本コンサルが2250万円で落札
 浦添北挟線橋梁予備設計 - 南部国道
●第2エネルギーセンターの実計公示
 工事は11月頃から順次着手 - OIST
●大福建設が7480万円で落札
 沢岻小児童クラブ室整備 - 浦添市
●一般競争・総合評価・一括審査方式を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄科学技術大学院大学学園
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県南部土木事務所
関連記事あり
●一般競争 5件を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄科学技術大学院大学学園
関連記事あり
●一般競争(事後) 3件を公示
  - 県教育庁
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市上下水道局
関連記事あり
●企画提案 3件を公示
  - 南城市観光商工課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 総合事務局北部ダム統合管理事務所
関連記事あり