トップページへ戻る
2023年5月24日(水)
★歴史文化発信拠点の基本計画策定を公告
久手堅地区周辺で2000崢度の施設想定−南城市
 南城市は5月22日、「令和5年度南城市歴史文化発信拠点基本計画策定委託業務」の公募型プロポーザル手続きを開始した。同市久手堅に整備予定している博物館機能を備えた施設の基本計画をまとめるもので、履行期間は2024年3月22日まで。提案上限額は1,444万3,000円(税込)。
 参加要件は単体かコンソーシアム。参加表明書を5月26日まで、参加申込書を6月2日まで、企画提案書を同12日まで受け付け、プレゼンテーション審査後に受注候補者を選定する。
 業務では、施設の機能や必要規模、配置構成などを検討するほか、周辺公共施設や文化遺産との連携について検討。建設候補地のゾーニングや建築計画、概算事業費、イメージパースなどを盛り込んだ計画書を作成する。
 基本構想によると、施設は展示機能を備えた本棟と別棟収蔵庫の2棟で構成。延床面積は2棟合わせて2,000崛宛紊鮓込む。常設展示室や企画展示室、収蔵庫、トラックヤード、資料室、研究室などの配置を想定。景観と調和した外観デザインや省資源・省エネルギー化、ユニバーサルデザインなども取り入れる計画。事業手法では、PPP/PFIの導入なども検討する。
 市では、今年度内で基本計画をまとめ、24年度以降に設計に着手、26年度内の施設完成を目指す。基本構想は(株)国建が担当した。
 
■その他のトピックス
●工事と業務6件で積算誤り
 契約は継続 - 県北部農水センター
●ムトウ建設が8030万円で落札候補
 石嶺市営8〜10号棟を解体 - 那覇市
●23〜25年度の学校整備計画公表
 屋内運動場改築など実施 - 那覇市
●一般競争・総合評価を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市道路管理課
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価 6件を公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり
●簡易公募型プロポを公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価(従来版) 3件を公示
  - 県八重山土木事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市建築工事課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市公園建設課
関連記事あり
●オープンカウンタ 4件を公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり