トップページへ戻る
2023年11月21日(火)
★城前町電線共同溝PFIで事業者募集
WTO対象、来月12日まで資料提出受付−沖総局
 沖縄総合事務局開発建設部は11月20日、WTO対象となる「国道330号線城前町地区電線共同溝PFI事業」の一般競争入札を公告した。国道330号(沖縄市照屋一丁目〜胡屋一丁目)の延長約2km(道路延長約1km)を対象とした電線共同溝整備事業の事業者を選定する。同局が実施する工事では初めてのPFI導入事業となる。
 事業方式は設計・施工・維持管理を一括で行うBTO方式を採用する。第一次審査資料提出を12月12日、入札書と第二次審査資料を2024年1月15日まで受け付け、3月8日に開札して事業者を選定する。
 参加資格は、単体または企業グループ。資格要件は\澤彜覿函疆斂撻灰鵐汽襪稜定を受け、道路における電線共同溝または情報ボックスの詳細設計業務の実績工事企業=アスファルト舗装の認定を受け、08年度以降に電線共同溝または情報ボックスもしくは電線類の地中化工事の施工実績9事監理企業=土木コンサルぐ飮管理企業=土木コンサルに加えアスファルト舗装または維持修繕の認定を受け、国または地方公共団体による道路構造物の保守点検業務の実績―など。
 事業期間は約30年間。事業受託者は31年3月末までに整備を完了させ、53年3月末まで維持管理を行う。対象事業は、電線共同溝(管路部、特殊部、連系・引込部)、道路、道路付属物の設計及び工事と維持管理。主な業務内容は、設計業務(事前調査、詳細設計)、工事業務(家屋調査、既存施設の移転・解体・復旧、電線共同溝・道路・道路附属物の整備)、工事監理業務、維持管理業務など。
 
■その他のトピックス
●比屋根〜熱田工区を来月14日開札
 石川〜上間送水管工事 - 県企業局
●大浦4号送水路工事2件を公告
 30日まで参加受付 - 沖総局総務部
●一般競争・総合評価・ICT希望型 2件を公示
  - 総合事務局総務部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 海上自衛隊沖縄基地隊
関連記事あり
●一般競争 2件を公示
  - 沖縄科学技術大学院大学学園
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 日本下水道事業団
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 日本年金機構
関連記事あり
●一般競争(事後(自己評価))・総合評価(拡充版)を公示
  - 県企業局
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 那覇市・南風原町環境施設組合
関連記事あり
●公募型(再公告)を公示
  - 名護市文化スポーツ振興課
関連記事あり
●一般競争・総合評価(WTO対象)を公示
  - 総合事務局開発建設部
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県企業局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県南部土木事務所
関連記事あり