トップページへ戻る
2024年2月9日(金)
★新火葬場の整備基本計画案を策定
建設工事費33億円見込む、来月8日まで意見募集−沖縄市
 沖縄市環境課は2月8日、策定作業を進めていた「(仮称)沖縄市火葬場整備基本計画」案を公表した。同市池原地内に整備計画している新火葬場の施設内容などを取りまとめたもの。火葬場建設工事費(備品等整備費含む)は約33億円を見込む。市では案に対する意見募集を8日から開始。3月8日まで受け付ける。意見内容を踏まえ、基本計画を決定する。
 案によると、新火葬場は市池原石城原3410番2他の敷地面積約1万2,177屬坊設。RC造地上2階建て、概略面積約2,650峙模を想定。火葬炉6基(1日/最大12件)を備え、施設内部には、エントランスホール、告別室、収骨室、炉機械室、待合ホール・個室、倉庫・台車置場などが配置される。
 事業手法は、従来方式を検討。年間の維持管理・修繕費は約1億3,800万円程度を見込んでいる。
 昨年10月に基本設計を(有)ウイング建築設計事務所・(株)CUBE BOXJVが受注し、現在設計業務も進められている。
 市では年度内に基本計画と設計をまとめ、2024年度に実施設計、25年度から整備工事に着手。26年度の供用開始を目指す。基本計画策定業務はパシフィックコンサルタンツ(株)が担当。
 
■その他のトピックス
●共和産業と肥後工務店が落札
 新川団地建築1・2工区 - 県土建部
●池間大橋下部工補強工事を公告
 来月6日に開札 - 県土木建築部
●おもろまちにオフィスビル建設
 9月着工へ - ゴールデンシャワー
●建設技術研究所に業務委託
 新会館基本計画策定支援 - 国保連合会
●梓設計・産研設計JVが随契
 空自那覇局舎基本検討 - 沖縄防衛局
●一般競争を公示
  - 沖縄科学技術大学院大学学園
関連記事あり
●一般競争(事後)・総合評価(拡充版)・CCUS活用・BIM/CIM希望型を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事前)を公示
  - 県企画部
関連記事あり
●一般競争(事後)・総合評価・ICT希望型・CCUS活用・BIM/CIM希望型 2件を公示
  - 県南部土木事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価 2件を公示
  - 総合事務局平良港湾事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争 2件を公示
  - 県南部土木事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 総合事務局那覇港湾・空港整備事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 総合事務局平良港湾事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄労働局
関連記事あり