トップページへ戻る
2024年7月10日(水)
★兼久体育館の建築など3工事を近く予備指名
各2社構成JVで今月下旬の入札予定−嘉手納町
 嘉手納町では、兼久体育館の本体建築など3工事を今月下旬にも入札予定で準備を進めている。関係機関との調整を経て近く予備指名する見通し。兼久海浜公園内の旧施設解体跡地に新施設を建設するもので、建築、電気設備、機械設備の3工事に分離発注。3工事とも2社構成JVで入札手続きを進める。施工業者の決定後、議会の承認を経て着工し、2026年3月の完成を目指す。所管は都市建設課が担う。
 新体育館は、RC(一部S、SRC)造4階+PH階、延床面積7,643(建築面積約3,141)規模。高さは約21m。アリーナは2〜4階の3層吹抜けで天井高12.6〜15mを確保。アリーナの床はメンテナンス性や安全性を考慮して全面シート張りを採用する。1階ピロティ―には機械室と約68台収容の駐車場を配置し、既存駐車場との動線も確保。2階はアリーナ(44m×40m・約1,760)、エントランス、事務室、更衣室が配置される。3階にはトレーニング室、多目的室、ランニングコース、4階に備蓄倉庫、非常発電室、貯水槽置場などを設置し、昇降機は1基(13人用)を装備する。
 実施設計は(株)国建が担当。施設整備の財源は防衛省の民生安定施設整備事業補助金(まちづくり支援事業)を活用する。
 
■その他のトピックス
●与儀小給食調理場建築を公告
 2社JVで来月2日開札 - 那覇市
●ISCO・西筋総合設計JVを選定
 IT創造館の基本計画策定 - 那覇市
●建設候補地に新城・具志頭地区内定
 次期最終処分場 - 南部広域行政組合
●与儀公園の機能再編で設計着手
 インクルーシブ公園目指す - 那覇市
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●一般競争(事後) 3件を公示
  - 那覇市教育委員会
関連記事あり
●一般競争(事後) 2件を公示
  - 那覇市上下水道局
関連記事あり
●一般競争 2件を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争 など 3件を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県警察本部
関連記事あり
●一般競争(事前)・価格競争を公示
  - 県八重山土木事務所
関連記事あり
●一般競争(事後) 3件を公示
  - 那覇市道路建設課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市公園建設課
関連記事あり
●一般競争(事後) 5件を公示
  - 那覇市上下水道局
関連記事あり