トップページへ戻る
2020年1月22日(水)
★牧志公設市場の建築工事を再公告
手持ち工事対象外とし来月14日開札−那覇市
 那覇市なはまち振興課は21日、今月8日に応札者無しのため取り止めとなった第一牧志公設市場建設工事(建築)の一般競争入札を再公告した。参加要件等は前回同様となっているが、「手持ち工事」の制限対象から除外している。
 申請書などを2月6日まで受け付けて14日に開札、資格審査を経て19日にも落札業者を決定する。参加資格は2社または3社構成JVで、2社JVの場合、代表者・その他構成員とも建築A等級、3社JVの場合、代表者と構成員,建築A等級、構成員△建築AまたはB等級となっている。落札決定後、順調に進めば2月議会での承認を受けて、当初予定通り3月に着工する。工期は2022年2月28日まで。税抜き予定価格は21億8,000万円。
 新市場は、施設の老朽化に伴い旧市場跡地に建て替えられるもの。施設概要はS造一部SRC造地上3階・地下2階建て、延床面積5,577(建築面積1,545)規模。1階に精肉店や鮮魚店、2階に飲食テナントやイベントスペース、休憩スペース等、3階に多目的室や管理事務所等を配置。地下はピットスペースとなる。基本・実施設計は(株)国建・(株)環境設計国建JVが担当した。
 市では、20年度で電気と空調、衛生を一般競争公告、昇降機とエスカレーター設備を指名競争でそれぞれ入札する予定。22年4月のオープンを目指す。概算事業費は約33億円、施設整備には国の沖縄振興特定事業推進費を活用する。
 
■その他のトピックス
●基本設計を泉設計JVが2,470万円で落札
 玉城青少年の家改築 - 県土建部
●リニューアル基本設計来年度着手
 野球場と屋良城跡公園整備 - 嘉手納町
●民間事業者にプロポで市有地売却
 フィッシャリーナ用地 - 糸満市海人課
●基本計画・設計を27日開札
 生乳加工施設来年度着工 - 石垣市
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市道路建設課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市なはまち振興課
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価 4件を公示
  - 総合事務局南部国道事務所
関連記事あり
●簡易公募型・総合評価を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市道路建設課
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 那覇市教育委員会
関連記事あり
●公募型を公示
  - 宜野湾市上下水道局
関連記事あり
●オープンカウンタ など 3件を公示
  - 総合事務局北部国道事務所
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局那覇空港事務所
関連記事あり
●一般競争 4件を公示
  - 国立療養所沖縄愛楽園
関連記事あり